マイカーリース

マイカーリースって何?

リースの組み方

残価設定型オートローンよりも更に大きなメリットがあるのが、マイカーリースです。

残価設定オートローンは、車両価格に対し3~5年後の残価を計算し、その残価を引いた車両価格でローンを組む方法です。

例えば、500万円の車両価格で残価設定オートローンを組む場合、3年後の残価が200万円だとすると、500万円から200万円を引いた300万でローンを組むことがでるので毎月のローンの返済額が軽減できます。

マイカーリースの場合も上記と同様にリース期間後の車両価格から残価を引いた金額をリース額として支払いますが、リース料率はローン金利よりも格段に安くなるため更に毎月の返済額が軽減できるのです。

また、リースというと5年間の60回払いが常というのが一般的ですが、当店でオススメするマイカーリースは24回払い、36回払い、60回払いまたはそれ以上という期間であらゆるニーズに応じることも可能です。

そして、マイカーリースにすれば残価設定オートローンや一般的オートローンでは自動車の税金や車検代金などのローン期間内に生じる諸費用等をローンに組み入れることはできませんが、マイカーリースにすればその諸費用を含めてリースを組入れることが可能となります。

上記から、諸費用である自動車税や車検代金などもまとめて自動車のリース期間内の支払金額を月々一定にすることが可能となる訳です。

上記の様なリースで車両を購入した時のメリットは、今までは一般的に法人限定でしたが、当店では個人向けリースである「マイカーリース」をお客様にご提案させて頂いております

残価の支払い方法

残価の支払い方法については、大別して3通りあります。

  • 買い取り
    お客様が残価分を一括で支払って買い取りするか、リース延長で支払を継続するか選ぶことができます。
  • 乗り換え
    お客様がリース車を販売店に返却し、別の車をあらたに購入/リースします。
  • 車の返却
    お客様がリース車を返却して、残価を抹消します。

更新日:

Copyright© ハッピーカーライフ , 2018 All Rights Reserved.